12月盛岡支部例会(交友会) 報告

月例会報告


会員各位 令和3年12月24日

12月盛岡支部例会(交友会) 報告

 開催日   令和3年12月21日 (火)  18:00~

〇下記の3点について確認。

  • 1.ジェフリー・レコード(米国空軍大学教官、上院軍事委員会専門委員、公正な視点を持ったアメリカ人)、その著書の本の中で、次のように述べている。
  •  1941年の日米開戦の原因を作ったのはアメリカ人自身であり、また一方で、日本側が我が国(米国)の意図を読み込むうえで大きな間違いを犯したことにある(日本はアメリカが最初から戦う意思だったことを知らなかった。情報収集能力がなかった。)と博士は主張する。さらに、それぞれの国が相手国の文化に無知であり、相手を見くびった傲慢さが原因であったとしている。(12月HP参照のこと)
    2.連合の芳野友子会長は「一問一答」で「民主主義 共産の考えは逆」(産経12.15)→「私たち労組は職場の声を聞き、民主的手続きのっとって機関決定し、運動を展開していくボトムアップ型だ。共産は指導部が決めたことを下におろしていくトップダウン型で、民主主議のわれわれと共産の考え方は真逆の方向を向いている」→労使対立の共産党と一緒に歩めないのは当然でしょう。
    3.「自民党全体で改憲の空気醸成」→自民党の古屋圭司憲法改正実現本部長は全国47都道府県連に改憲本部設置の義務付けを規定(産経12.21)

〇「日本の息吹」の記事:

  • 1.「こども庁」「こども基本法」論議の危険性(高橋史朗氏):いま、教育現場を大混乱に陥れた左派の運動団体の影響下のもと、歪曲拡大解釈され全国へと広げられている。「こども家庭庁」と名を変えたが注意深く見ましょう。

  • 2.今回の選挙で改憲勢力が圧倒。衆院345/465(74.2%),参院164/245(66.9%)(無所属含まずの数字)、さあ、改憲論議、はじめましょう。

〇特記すべきこと

  • 1.選択的夫婦別姓に関して選択的夫婦別姓:プロジェクター用の独自資料を作成したので、これを使用して運動していく。
  • 2.古屋圭司改正実現本部長の県本部設置の義務付(産経12.21)→日本会議岩手県本部でも取り組むこととした。

〇来月開催日令和4年1月20日(木) 17:00~ 

T.B

タイトルとURLをコピーしました