8月盛岡支部例会(交友会) 報告

月例会報告


会員各位 令和3年8月24日

8月盛岡支部例会(交友会) 報告

 開催日   令和3年8月19日 (木)  20:00~

〇下記の5点について確認。

  • 1.「五輪 日台で感動共有」:コロナ禍の未曾有の困難な中、日本が開催地だからこそできた。日本が史上最多の27個の金メダル、台湾も最多の金2、銀4,銅6,謝長廷氏(R3.8.19産経)
    2.意見広告:平和憲法は・・岩手県教職員組合(R3.8.15日報)→これでは岩  手の子供たちの未来が危ない!本当に責任ある主張なのか?
    3.各国憲法制定年(~1940年代)と改正の実際:日本だけ無改正(知って楽しい世界の憲法)(西修氏)→このことは誠におぞましく、世界の七不思議。
    4.平和条項の実体と採用国:85%の国の憲法が「平和」条項を導入(同著)→ 岩教組に教えてあげましょう! なぜ嘘を言い続けるのか?
  • 5.朝日新聞社の過去5年間の連結業績推移:2021年3月末予想は約350億円の大赤字(朝日新聞の黙示録:歴史的大赤字の内幕)社員も減っている。

〇「日本の息吹」の記事:

  • ①「LGBT理解増進法案」の問題;女子風呂に男性(女性自認の生物学的男性)が入って何が悪いなど訴訟乱発になる(p8)。
    ②中国の侵略(地方から攻略するのが定石)に対抗せよ(p6)、かって完全にやられたオーストラリアのビクトリア州。だが、対策して成功。
    ③「極左の運動家が首相官邸や保守政治家に深く食い込んでいる」(p30):「こども庁」創設に関わる赤石千衣子氏は60年安保時の極左の過激派グループ。NPO「フローレンス」の駒崎弘樹理事長はNHK中央審議会委員で第6回勉強会の講師にフローレンス職員を送り込む。
    ④夫婦別姓で最も不利益を被るのは子供です。(p33)家族の崩壊は社会の崩壊となる。

〇特記すべきこと

  • 1.「女性の会」へR3年援助金を授与。
    2.小苅米淳一会長から「日本国憲法八つの欠陥」(百地章著)と「夫婦別姓にひそむ問題点」(あなたをなんて呼んだらいいですか?)チラシ(神道政治連盟)を、国会議員、県会議員、他、要所に配布したとの報告。
    3.「縄文神話の謎を解く」R3年9月19日(日)14:00~アイーナ(K会員)の案内。
    4.日本政策研究センターR3年度 東北ブロック研修会 R3年9月12日(日)10:00~仙台(T会員)の案内。

〇来月開催日令和3年9月16日(木) 18:00~ 

T.B

タイトルとURLをコピーしました