■⑧愛国心は心の宝物

会員一私の主張・小論
岩手県本部 会員の主張・小論  令和3年1月21日

愛国心は心の宝物

N・A


 2015年平和安全法制の成立前後の論争と新聞の歴史捏造事件から
私は安倍前総理に対する攻撃を目の当たりにし、同時に攻撃されている日本会議に興味を持ちました。
 入会して「日本の息吹」という会報を拝見して、その後会合に参加いたしましたが、日本への愛国心と誇り以外の何物も無い場で、素朴な愛国心があれば、私の様に特別な教養のない者でも大歓迎のとても気持ちの良い、素敵な会でした。


 今でも日本会議が攻撃される理由、それは全く私利私欲が無く、平等で、利権が無いからでしょうか。日本にいる限り、天皇家を除く国民が平等であり、見返りを求めない愛国心が反日の方々には恐ろしいのかもしれません。
 東北大震災の頃から国政について考えるようになり、自分が保守となり、日本を守る神々や英霊に感謝するようになりました。このような素朴な幸せを共有できる会に感謝すると共に、世界的な民主主義と共産党の全体主義の戦いを見て、言論の自由と民主主義を守ることが大切と考えております。
 日本会議の皆さんこれからも宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました